Your browser does not support JavaScript!

コース概要

中国語クラス

募集対象                                     

 高卒以上、もしくはそれと同等の学歴を有する者。

 申請者は入学許可証を受け取りビザの手続きを済ます際に時間に十分余裕を持って取り掛かるようにし、早めに申請書類を送付するようにしてください。すべての申請書類は期日内に提出するようにしてください。送付後の書類はコピーや返却ができません。申請者は当言語センターで開講される学期に応じ、各学期の申請締切日までに入学申請を行ってください。

 

申請資料                                     

1.申請表:MS Word格式PDF格式ODT格式

2.証明写真2枚(5.4×3.5

3.卒業証書のコピー:高卒以上(高卒を含む)の卒業証書のコピー1枚と卒業成績表のコピー1枚。あるいは、今年の高卒生が申請する大学の入学許可証でも可(既に大学や大学院で学習する者は、ここ最近の成績表の提出でもよい)。

4.財力証明書: 3ヶ月以内の本人の財力証明書、台湾留学の際に必要とされる費用、少なくとも2,500アメリカドル或いはそれと同等の金額を用意すること。

  →申請者は申請に関する書類のすべてをコピーすること。

5.パスポートのコピー

  

 

学費の支払い                                   

 申請資料の審査に約15日かかります。「入学許可通知書」は書留方式で送られます。入学を許可された者は、登録期間中に事務の方で学費を払い登録します。費用(登録費、学費等)は登録日に一括納入をお願いします。

 納入後の授業料は原則として払い戻しできません。また、入学者は授業の権利を他人に譲渡することもできません。万が一重大な事故が原因でセンターに通うことができない場合、書面でもって費用返金の申請をすることができます。当センター主任の許可の下、センターの規定に沿って費用を返金します。

 

 

国外からの申請                                  

 申請書類は当センターにメールを送ってください。

 

    メールアドレス: clec@tea.ntue.edu.tw

 

 

台湾での申請                                   

 申請者はパスポート、ビザ及びすべての申請資料を大学構内にある篤行ビル202「華語文中心」まで直接お持ちください。

 

登録について                                   

 「入学許可通知書」が届いた方は登録期間中に登録を済ませて下さい。登録期間はクラス開講の1週間前までとします。本人が直接事務所にて登録します。登録の際には以下のものを用意すること:

1.入学許可通知書

2.卒業証明書原本

3.パスポートの原本

4.パスポートの写真記載ページとビザのコピー各一部

5.写真2

6.登録費用及び学費(すべての費用は現金支配支払いで行う。クレジットカードや小切手は受け付けない。)

  → 台湾教育部及び外交部の奨学金申請者は以下の点で注意が必要である。当センターは学習者が登録を行った後に教育部や外交部に奨学金の申請を行うため、申請に約6~8週間かかる。そのため、学習者は学費の支払いや台湾に来て1ヶ月目の生活費を自分で確保することが必要である。

 

 

 

学期                                       

外国人学生のクラスは、春、夏、秋、冬の4つの学期に分けて開講しており、1学期学期10.511週間、毎週15時間の中国語クラスがあります。各学期、授業時間、学費、申請締め切り等は下記の表をご覧ください。

 

学期

授業日程

授業総数

学費

春季クラス

三月~五月

155

26,000台湾ドル

夏季クラス

六月~八月

155

26,000台湾ドル

秋季クラス

九月~十一月

155

26,000台湾ドル

冬季クラス

十二月~二月

155

26,000台湾ドル

登録費用:1,000台湾ドル。(別途)

 

クラスについて                                  

   本言語センターは学期制に分かれており、各クラス約512名です。教材は台湾の特色と中国文化の紹介を軸に各国の学生の文化風習に合うように作られています。教育目標としては「聞く」「話す」「読む」「書く」4項目の技能で構成され、中国語の人文性と芸術性を強めるものとなっています。

 

クラスの特色                                   

   人文性とは中国文化の知識と人文精神で表されており、重要な文化を構成する要素の一つです。そして芸術性とは中国語特有の美であります。文字、音の響き、形の美しさ、そしてそれぞれが組み合わることでできる美しさ、中国語の味わい、それぞれに美しさがあり、実際にそれらすべてが均等に結びつくことで芸術美を表現しています。当センターでは生活性、実用性、物事に対する考え方をまとめるためのコミュニケーション能力、すべての人間関係を築く上で必要なコミュニケーションに重点を置き、各状況に応じた対話形式の学習を取り入れることで日常生活の中で用いる文法と単語を学ぶことができます。さらに台湾と中国文化を主軸にすることで学習者が自然な言語環境の中で中国語を習得できるように構成されています。

 

 

授業時間                                     

 授業日:月曜~金曜日

 授業時間:900120013301630

 授業総数:授業は毎3時間、週5日間、計15時間。

 備考:実際の授業時間は言語センターが調整します。

 

クラスの選別                                   

 中国語学習のクラスは初、中、高級の三つに分かれており、それぞれのレベルでさらにいくつかのクラスに分かれます。初級クラスを終了するには約六カ月かかり、1年で中級クラスを終了することができます。約1500個の単語、3000個の語彙そして400余りの文型を習得することができます。高級クラスは学習者の興味関心と学習のレベルに応じて時事新聞リーディング、ビジネス会話、ラジオ、中国文化及び文章入門のクラスがあります。初級クラスから上級クラスまで学習終了するにはおよそ2年かかります。

 

クラス分けテスト                                 

 授業が開講される前にクラス分け試験を行います。試験は筆記試験と口答試験の二つに分かれ、筆記試験は1時間、口答試験は約1015分です。初心者は試験を受ける必要はありません。